【1日5分でお腹周りを引き締める/5種目×各30秒×2周】
腹筋を割る、お腹・下腹を引き締める、ぽっこりを解消するための腹筋トレーニング実践サイト

腹筋を割るトレーニング方法と鍛え方 > 1日5分でお腹周りを引き締める/5種目×各30秒×2周

1日5分でお腹周りを引き締める/5種目×各30秒×2周 1日5分でお腹周りを引き締める/5種目×各30秒×2周

5種目の腹筋トレーニング(※)を5分間連続で行う腹筋サーキットトレーニングです。

厳密には、5種目めで実践するお尻を上げるトレーニングは大殿筋のトレーニングになります。
これは、常に体を動かしておくことによる脂肪燃焼効果を持続させると同時に2周目に移る際の腹筋に対する休憩の意味を持ちます。

トレーニングは、各種目30秒間を休憩なしで連続で行います。これを2周して完了です。
次の種目へ移る時間を含めておおよそ5分間のトレーニングとなります。

スポンサーリンク

1周目と2周目の間も休憩を挟みませんが、上記で説明したように5種目めが腹筋への休憩を意味し、腹部の疲労を和らげ2週目へスムーズに移行します。

初心者の方は、1日置きを目標に実践してみましょう。
途中で反復できなくなったら、いったん動作を止めて僅かに休憩を挟んでいいので、30秒間は続ける気持ちで取り組んで下さい。
成果を出すには、あきらめてそのまま休んでしまわず、反復しようとする気力が大切です。
もし、2周目がどうしても困難な場合は、慣れるまでは1周のみをしっかり実践するようにしましょう。

2周続けて行うことに慣れてきたら、毎日行ったり、秒数を伸ばしたりと強度を高めていくようにするとよいでしょう。

このトレーニングの効果は、腹筋の引き締め、ウエスト周りのスタイルアップ、ぽっこりお腹の改善、脂肪燃焼、お腹周りのスタイル維持に有効なトレーニングです。

それでは、動画に沿って一緒にトレーニングして行きましょう。

■腹筋トレーニング一覧